とりねっとうぇっぶ 中央印刷株式会社
 
コンテンツ
  会社案内 営業品目 入稿マニュアル リクルート      
 

入稿マニュアル Manual

 
よりよい仕上がりと納期短縮のために
 お客様のお持ちになったデータに対しては出力上必要なこと以外の作業は行いません。データが出力できない、又は出力しても文字化けや画像のヌケ等がないように、データをお持ちになる前に必ずお客様ご自身で以下の事項をご確認願います。
 又、画像の位置ズレや抜け・文字化け等の確認用に使用しますので、データ持ち込みの際は必ず出力サンプルをお持ち下さい。

入稿時のチェック項目

  出力が出来ない書体はアウトラインを取って下さい。
 弊社に無い書体は必ずアウトラインを取り図形にして下さい。アウトライン化されたデータの文字は修正が出来ませんのでご注意下さい。
 
   
  画像ファイルのカラーモードはCMYKになっていますか?
 すべての画像ファイルを必ずCMYKにして下さい。RGB画像の色化けについては、責任を持ちませんので必ず変換して下さい。特にデフォルトの素材集や特殊加工を施した画像はRGBのままのケースが多いようです。
 
   
  画像ファイルの解像度に注意して下さい。
 解像度は一般的には出力する線数の2倍程度必要ですので300dpi以上でお願いします。 300dpi以下の場合は仕上がりの品質を保証しかねますのでご了承下さい。
 
   
  塗り足しをお忘れなく。
 紙の端まで塗りが入る場合、紙の端に白が出てしまう恐れがあります。これを防ぐため、3mm程度塗り足し部分をつけて下さい。
 又、塗り足し部分はトンボの下にくるようお願いいたします。
 
   
  データはすべて入っていますか?
印刷用データだけでなく画像ファイルももれなくMOやUSBメモリー等に入れてお渡し下さい。
又、バックアップは必ずお取り下さい。
 
     
その他の注意事項
  1. データディスクには必ず会社名を記入して下さい。
  2. 特色使用で画像があるモノは必ずCMYKの版に置き換えをして下さい。
  3. 作成したデータのトンボの外には何も置かないで下さい。
  4. デザイン的に加工を要するものは必ず高解像度で加工したモノを入稿して下さい。
  5. 出力見本の添付をお願いします。
  6. イラストレーター等で作成する場合必ずCMYKで作業して下さい。
  7. 画像ファイルは埋め込みではなくリンクをお勧めします。
    (データ量や修正を考慮した場合リンクの方がトラブルが多くありません。)


※データ持ち込みのご質問等はこちらまで。お気軽にご相談下さい。



  ページ上部へ】【トップページへ